お知らせ

メッセージ

2022年の夏、この3年間で初めての規制のない夏ということもあり期待が高まったこの時期に、またもや新型コロナの急速感染拡大で、ご予定を変更された方も多いことと存じます。 それでも企画・運営側は、一人でも会場に足を運んでいらっしゃるお客様に、より良い音楽を、皆さまに聴いていただけるよう、検温・手指の消毒・マスクの着用などの感染対策をおこない、みなさまをお迎えできるように努力してお待ちしておりますので、何卒ご協力のうえ、ご観聴いただけますようよろしくお願いいたします。
さて、これからおこなわれる公演についてご案内をさせていただきます。
まずは、京都出身のヴァイオリニスト木下真希さんが出演しているコンサートを紹介いたします。 このコンサートは、「バルト海近隣諸国出身の作曲家を取り上げるシリーズ第1回」のコンサートで、9月18日(日)は京都の大江能楽堂でおこない次の日19日(月・祝)には山梨の清里にある萌木の村でコンサートをおこなうといった精力的な音楽会です。 特に今回は関東地区の皆様に初秋の頃、自然をバックにバルト海から聴こえる音楽を是非堪能していただきたく、特に山梨の萌木の村・Hall of Hallsコンサートについてご案内させていただきます。 詳しくは、公演・展覧会でご案内させていただいておりますので、ご覧ください。
次に、プランピットの主催公演には、大変お世話になっております、崎元讓さんの2つのコンサートについてご紹介いたします。 10月2日(日)「第10回 月の沙漠コンサート」にスペシャルゲストとして出演されます。 撥弦楽器の魅力を伝えるため名手らが集められた、この10回目のメモリアルコンサート、会場も重要文化財に指定されている建築家フランク・ロイド・ライトの設計による自由学園明日館・講堂です。 また10月21日(金)は、崎元讓さんの音楽家生活55周年コンサート「ファンタスティック・ハーモニカ」を東京文化会館でおこなわれます。 この記念すべきコンサートは美野春樹さんによる、ハーモニカとピアノのための新作編曲集と宮前知永子さんの無伴奏ハーモニカのための新作のみで構成されたお祝いのコンサートです。 こちらの2つのコンサートも詳しくは公演・展示会でご案内させていただいておりますので、是非ご覧ください。
そして、最後にプランピットからのお知らせです。 今年5月21日(土)すみだトリフォニーホール・小ホールで収録しました、「崎元讓&西森記子 ファンタスティック・デュオ」ライブDVDを10月下旬に販売する運びとなりました。 こちらの先行予約販売は8月10日(水)より受付を開始いたします。 こちらは当社ホームページの「アーカイブ ライブ セルコーナー」で詳しくご案内させていただきますので、ご覧いただきお申込みいただけますようよろしくお願いいたします。
まだまだ新型コロナ禍ではありますが、文化・芸術に日々努力されているアーティストの方々をこれからも紹介し、活動を支援してまいりますので、引き続き応援・ご協力をお願い申しあげます。

プランピット 代表 樋口義高

公演・展覧会案内

アーカイブ  ライブ  セルコーナー

応援アーティスト

会社概要

  • 会社名
    プランピット
  • 所在地
    〒136-0071 東京都江東区亀戸7-10-16 サンライズコート1-405号
  • 連絡先
    TEL:03-6326-1734 FAX:03-4291-4347
  • 代表者
    樋口義高
  • 設立
    2015年4月15日
  • 事業内容
    イベントの企画制作運営、コンサート等のプロモート、コンサートマネージメント業務、音楽家・アーティストの活動及び宣伝を含む案内、VTR映像企画・製造・販売
  • 取引先
    銀行
    みずほ銀行 亀戸支店(普)1531156
    名義人 プランピット 樋口義高
  • 営業時間
    月〜金曜日 9:30〜18:00(日・祝日は休み)

お問い合わせ

トップへ戻る